ステンドグラス アブルの
制作と暮らしのあれこれ


stainedglass abre HP



CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
PROFILE
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


                
ただいま制作中

 

今日は日がなルーターをかけています。

 

 

 

 

 

 

マンション居宅のリフォームにともない、玄関壁にステンドグラスを入れることに。

 

大阪市のお客様からのご依頼です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フォルムは グラツィオーソ

 

優美に…!

 

 

 

posted by abre | 15:16 | ステンドグラス | - | - |
ドアに入るステンドグラス2点、長野県

 

ご注文頂いておりましたステンドグラス2点が完成し、昨日長野県のS様へ納品しました…!

 

当初ケイム技法によるステンドグラスをご希望でしたが、ドアの既存開口部の奥行きから厚さが限られ

コパー技法で制作することとなりました。

 

 

洗面所のドアと、トイレのドア。

並んでいるドアに入れる小さめのパネルになります。

もちろん透けにくいガラスで構成しなければなりません。

 

 

 

 

 

H245 × W298 mm

 

「ニットの模様」

少し民芸を意識してできたデザイン。

 

過去何度か制作しておりHPやブログから気に入って頂き、最初からご希望されました。

 

 

S様のご嗜好の変遷がお伺いしたお話からアンティークや日本の古道具など…。

 

素敵な室内の様子も写真から少しだけ拝見し、現在の 北欧ヴィンテージ好きな雰囲気に

 

この模様のパネルはちょうど似合うのではないかと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

H170 × W218 mm

 

「星のデザイン」

 

 

当初こちらは、隣に設置となるニットの模様に似合うことや、S様のご嗜好を考え

もっとシンプルで色数も少ないものを4パターンご提案していました。

 

 

一つ選んで頂いてから微調整していく中で、もう少しの変化とご希望の色合いをご提示いただき

こちらの星のデザインに決まりました。

 

 

理系で、かつ冷たいだけではない夢のあるデザインかと思います。

 

最終的にとても気に入って頂き本当に良かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

背景のクリアガラスは、少し分かりづらいですが3種類使いました。

ブルズアイ(米)2種、モレッティ(伊)1種です。

 

 

この程度 仄暗い時には 色ガラスも落ち着いて見え

 

ご希望されていた色合いに近く、シックに感じられるのでは…と思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

向こうが見えづらくておなじみのチェッカ―ガラス(サンゴバン)

 

別階にあるドアに入れるとのことで、ご希望サイズでカットして一緒にお送りしました。

(他にオーダー制作のある方に限りお受けしております)

 

 

 

 

今回は新築邸の時の受注と違い、ドアの写真も見せて頂き

似合わないデザインは避けようと色々考えることが出来ました。

 

この度はご注文、どうもありがとうございました…!

 

 

 

 

posted by abre | 10:52 | ステンド注文制作の完成・施工例 | - | - |
引続き2枚目を制作中

梅雨空、続いていますね・・・。

 

選挙は朝、行ってきましたよ。

 

何気に忙しい毎日です。

 

 

 

 

a-IMG_9997~photo.jpg

 

キュン。

 

 

 

 

a-IMG_0019~photo.jpg

 

 

可愛い。。

 

 

長野県の室内ドアに入るパネル制作、2枚めに突入しています。

 

今しばらくお待ちくださいませ…。

 

 

posted by abre | 14:27 | ステンドグラス | - | - |
本日も制作中

 

a-IMG_9967h.jpg 

 

 

半透明、でもほぼ透けない・・・ 白く美しい 大好きなガラスです。

 

 

長野県の住宅のドアに入ります。

 

こちらのご注文は、2枚頂いています。

 

 

 

電球の光にかざしても ぽうっと温かく。

 

ランプ制作にも随分と使っています。。

 

 

 

a-IMG_9958.jpg

 

 

 

 

 

posted by abre | 13:09 | ステンドグラス | - | - |
「エヴァンス供彜欧い瀬魁璽福爾罰段の間に

a-m20200617_071732hup.jpg

 

 

レコードジャケットのように。

太さに変化をつけた直線は軽快に。

 

そこには本棚や、音楽があったり…と 

シンプルで大人な雰囲気を醸すように、と制作。

H350 × W320mm

 

 

 

 

 

 

a-m20200617_071736.jpg

 

 

ご購入いただき今年2月にお送りしたステンドグラスパネル「evans供廖

 

宮城県のお客様より、先日無事竣工され 新築邸に取付された写真を送って頂きました…!

(ご了解を得て掲載しています)

 

 

 

 

 

 

 

 

階段を上がった先の、2階のくつろぎのコーナー。

 

 

a-m20200617_071732h.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

a-m20200617_071826.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

a-m20200615_145955.jpg

 

 

朝陽と西日、両方から照らされ

時間によってどちら側から見ても綺麗で嬉しい、とのお客様からのお言葉。

 

この度は本当にありがとうございました …! 

 

 

 

posted by abre | 10:48 | ステンド注文制作の完成・施工例 | - | - |
新作ランプ

新作ランプです…!

4月に出来ていました。

 

 

a-IMG_9895h.jpg

 

 

 

4面など平面ランプにおける正・長方形と違って、

パーツパーツが台形になります。

 

不揃いで素朴な雰囲気が、南仏の田舎家や日本の古いお家に似合うと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

a-IMG_9875h.jpg

 

 

白と 様々なクリアのガラスで。

 

 

展示の機会に(ワクチン後?)お持ちしたいと思います。

 

 

 

posted by abre | 14:54 | ステンドグラス | - | - |
愛しのポリアンサローズ

a-IMG_9778.jpg

 

 

レオニ―ラメッシュ

 

アプリコット色系のような美しい橙色。

 

 

 

 

 

 

 

 

a-IMG_9779.jpg

 

 

わが家の可愛いミニバラたち。

 

今年も賑やかに咲いてくれました…!

 

 

 

 

 

 

北側の道路脇。背景も今ひとつですしなかなか良い写真が撮れません。

 

 

…が、自分にとっては一つ一つが姫のように思えて可愛いかぎりなのです。

 

 

 

a-IMG_9750.jpg

 

 

 

 

 

 

a-IMG_9754.jpg

 

 

 

 

 

a-IMG_9755.jpg

 

 

 

コロンとしたカップ咲き、たくさんの房咲き。

 

大好きな要素ばかりのこのミニバラは皆、岐阜県の生産者さん (有)新月バラ園さんの苗。

 

 

 

 

 

 

a-IMG_9789.jpg

 

 

どんな世相の時も この季節は本当に美しくて。

 

植物のお世話をすることは、変わりなく日々に幸せをもたらしてくれています。

 

 

 

 

posted by abre | 11:45 | 暮らし | - | - |
ケイムを組む

 

a-IMG_9848hh.jpg

 

 

 

 

ご注文のパネルを引き続き制作中です。

 

ケイムは6mmハードを使用。

この位の曲線であれば 強度が落ちないようハードで組みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日も 美しいものを目指して真剣に! 制作しています。

 

 

 

 

 

posted by abre | 10:25 | ステンドグラス | - | - |
ただ今 制作中

 

先週から開始していたガラスのカット、そしてルーターが終わりました。

 

 

a-IMG_9815~photo.jpg

 

 

軽井沢の別荘建築に入ります。

 

とても良い雰囲気になると・・・今から楽しみです。

 

 

 

 

posted by abre | 12:13 | ステンドグラス | - | - |
平穏な日常

明日の朝、もしかしたら発熱するのかも、今度は自分が… という不安。

 

その先、20日後位にはこの世にいなかったりして… とよぎったり。

 

 

そのかたわら(今日は何食べようかな〜)と思ったり

 

日に日に充実していく小庭のお世話が楽しかったり

 

相も変わらずいたずらしたり甘えてきたりの猫たちを 夫と可愛がったり。

 

 

家を一歩出たら緊張感しきりのパンデミックと、 この平穏な生活。

 

 

 

 

 

 

a-IMG_9711~photo.jpg

 

サクランボがそれはたくさん実って、風に揺れて美しい。

 

鳥たちも賑やかに集まりました。

 

 

 

 

 

 

 

a-IMG_9603~photo.jpg

 

3月の同じ桜の木。

お向かいの敷地からの借景です^^

 

 

 

 

 

 

a-IMG_9719~photo.jpg

 

ついに今年のわが家のバラもツボミが膨らみ開花が始まりました…!

 

 

まだまだ渦中のこちらでは、これまでと同じように 嫌というほどの手指洗いと諸々の対策をし続けなくては。

ウイルスから身を守る為緊張していたのは2月からだから、まだたったの3ヶ月なのだ。

 

 

 

 

posted by abre | 11:31 | 暮らし | - | - |