ステンドグラス アブルの
制作と暮らしのあれこれ

a-harp1.JPG.jpg

*音楽に寄せて*
個展2018/10/11-16
1to2BLDG / 仙台


a-DSCF4738htop.jpg
stainedglass abre 公式HP


CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PROFILE
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


                
作り続ける小さなオブジェ

手のひらに乗る小さなオブジェ。

「モーリオ」と名付けて2010年から大切に作り続けています

 

その名づけは心象風景からなのですが、

小さな心配もありました。

大好きでやまない宮沢賢治ゆかりのお店にご迷惑をおかけしないかなとか

尊敬する盛岡の方々がみたらどう思われるかなとか

(今のところ何事もなく作らせて頂いております)

 

 

c-IMG_2770.jpg

 

 

 

思いがけなく展示に立ち寄られた、雲の上の方にご購入頂いた夢のような思い出もあり

 

これからも展示の度に制作し

小さくて静かな佇まいを見ていただこうと思っています

 

 

 

posted by abre | 12:01 | ステンドグラス | - | - |
午前のハンス

 

 

d-IMG_4238h.jpg

 

 

とても細い一つの枝に 数えたら10の花をつけていた。

可憐だけど強さもある房咲きのバラ。

 

ハンスゲーネバインは今、小庭では最後のひと枝が光の中咲いている

 

今年もありがとう!

 

 

posted by abre | 10:09 | 小さな風景 | - | - |
夜中のハンス

 

a-IMG_4179.jpg

 

 

 

ドイツ生まれの中輪のバラ。

カップ咲きでアンティークなピンク色も素敵なのです

 

早めに切り花にしてゴメンね。

 

でもとっても癒される。

愛らしい姿をじっと見ている。

 

 

posted by abre | 09:51 | 小さな風景 | - | - |
本当はたくさん語れると思う

 

おしゃべりなほうでは無いので、

「この作品は、」と聞かれてもちょっとだけ説明してあと言葉を濁してしまいそうになるが

ほんとうは

どうしてこのガラスをここに使ったか

このガラスがどんな風にステキなのか(使うのは大概とても好きなガラスなのだ)

どんな場所、どんな部屋に似合うと思うのか

飽きずに聞いてあげるよ、という人がいたら安心してたくさん語れると思うのだけど

 

 

 

c-IMG_2131h.jpg

 

 

昨年11月に制作させて頂いた栃木県のお客様のご注文ステンドグラス。

例えばデザインは超シンプルなこの作品でも。

 

わずか4種でもそれぞれの魅力あるガラスの話…

だけでは無く、こんな曲が似合うという勝手な想いも。

元々は「レトロなものを」というご希望だったので弦の独奏などもいいものですが

Bill Evansの「The two lonely people」などもいいな…

途中でベースとドラムが加わってトリオになり

お皿の重なり合う音や笑い声が混じるざわめきも聞こえてきそうです^^

 

 

 

posted by abre | 13:55 | 想う | - | - |
猫たちの黄金週間

 

a-IMG_4098-photo.jpg

 

りこ

 

 

 

 

a-IMG_2788h.jpg

 

テツ

 

 

 

 

a-IMG_3953h.jpg

 

ゴールデンウィークといっても… 

いつもの愛する日常があるだけ。

 

 

 

 

 

 

a-IMG_4050.jpg

 

そうナニョラ!

 

 

 

posted by abre | 10:32 | | - | - |
どんどん作る

先日雨が似合うと書いた、流れのあるガラスのものはとっくに形は完成し

乾燥&クリーニング中です。

 

c-IMG_4029.jpg

 

 

 

課題としていたコパーパネルの枠廻り問題は

普通のケイムの厚さにもう少し近いものを見つけたので解決!

それだとハンダですぐ熔けずに、適温だと2秒間はしっかりとハンダごてを押さえられます♪

 

粛々と楽しく自分の為の制作(ゆくゆくは展示の為の制作)は続いています。

 

 

 

ところで

前回のブログで見ていただいた、咲いたばかりのバラは

次の朝悲しいことに切り取られていました。ガックリ…

 

c-IMG_3990-photo.jpg

 

 

そっとしておいてくれたらもっと豊かに大きくなるのに…

1年かけて育てているのに…

 

 

でも気を取り直して。

年に一度はこういう事があるんです。

(毎朝一輪ずつ切り取られていたら…)と悲しい想像はふくらむばかりでしたが

心配していた事も起きてはいません。

 

 

 

 

c-IMG_4014h.jpg

 

 

 

 

 

c-IMG_4017h.jpg

 

 

夜中の強風にも耐え、今日も元気に咲いています^^

 

 

posted by abre | 11:26 | 暮らし | - | - |
バラの季節

今年もバラの季節が始まりました!

白い蕾を溢れるようにたくさん付けて、可愛くてしょうがないです 笑

 

 

c-IMG_3944-photo.jpg

 

 

 

 

c-IMG_3985-photo.jpg

 

今朝、一番早いツボミたちが花開きました

 

 

 

 

c-IMG_3982-photo.jpg

 

 

 

 

c-IMG_3979-photo.jpg

 

 

ステンドグラスのHPのgalleryを少し更新しました。

是非ご覧ください♪

 

 

 

 

posted by abre | 10:38 | 暮らし | - | - |
雨が似合う

昨日は小雨のなかルドン展へ。

 

去年レオナルドダヴィンチ&ミケランジェロ展に行った時に

「来年はルドン来るのか〜」と喜んでいたのにすっかり失念。

ふと気づいて良かった!

 

a-IMG_3958-photo.jpg

 

 

 

そして久しぶりに丸の内散歩。

仲通りは本当に清々しい。

新緑が気持ち良く故郷の定禅寺通りを歩いているような気分・・・。

 

 

 

本日の制作。

このガラスを使うのは久しぶり。

好きなものを好きなように作っています。嬉々として 。

 

この揺らぎの雰囲気、今日のような雨が似合っているかも・・

 

a-IMG_3960.jpg

 

 

posted by abre | 12:20 | 好みでしてること観に行った事 | - | - |
こつこつと

 

コパー(銅テープ)技法のパネルを作っている。

掛けて飾るようなものなら、やはり軽いのでコパーのほうがいいかな。

 

色合いがとてもシックなガラスで。

 

 

a-IMG_3925-photo.jpg

 

 

課題は枠廻り。

トータルで良くなければ見向きもされないとわかっている。

 

 

 

 

a-IMG_3927-photo.jpg

 

 

もうハンダで普通のケイムを溶かす事は殆どない私ですが

この枠にしているケイムは少しでも気を抜くとアッという間に熔けるのだ!ヒエ〜

雰囲気は悪くないと思うのだけど…!

 

 

posted by abre | 14:02 | 暮らし | - | - |
花びらのランプ、長野市

テーブル・ランプが完成し、長野市のご注文主様の許へ届けられました。

 

 

b-IMG_3902h.jpg

 

 

「花びらのランプ」 

 

影がちょうちょが舞うようにも見えるオリジナルのランプです。

 

ご注文を受けたのは昨年の9月!

パネルと同時注文でした。

パネルのほうは壁に入れる納期があるため先に納品済みです。

「ランプは急がないので」というお言葉に甘えて随分ゆっくりの納品となってしまいました。

 

 

 

 

a-IMG_3898h.jpg

 

日中も楽しめるように、

点灯しなくてもキレイに見えるガラスを選んで制作しました。

 

 

 

 

「お料理をするときに見れる一番いい場所に置きました」とのご報告、

お気に入って頂けてとても嬉しいです。

本当にありがとうございました…!

 

 

a-IMG_3876h.jpg

 

 

 

 

 

posted by abre | 09:51 | ステンドグラス | - | - |